もみじの控え室

一人でも多くの人の心に残りたい雑記ブログ

もみじの控え室

aikoの新アルバム『aikoの詩。』の価格が安すぎると話題に!その理由とは?|発売日も

スポンサードリンク

f:id:momijiblog:20190423225820p:plain
引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1108750328923459585

 

どーも!もみじ(@momijiblog2019)です。

 

シンガーソングライター・aikoさんの新アルバム『aikoの詩。』が2019年6月5日に発売されますね!

 

それに伴い、ネットでは新アルバムの価格が安すぎるのではないか!?と話題になっています。

 

新アルバムの価格はいくらなのか?そしてなぜ安すぎる価格設定なのか?詳しく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク
 

 

 

『aikoの詩。』価格はいくら?

f:id:momijiblog:20190423234621p:plain
引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1118485479941214209

 

aikoのシングルコレクションとなる4枚組アルバム『aikoの詩。』が6月5日(水)に発売決定しました!

1998年にリリースされた1stシングル『あした』から昨年リリースされた38thシングル『ストロー』までの38枚のシングル作品(両A面を含む)の表題曲を網羅した全42曲が3枚に収録されるほか、シングルカップリング曲を1枚にまとめたカップリングベスト盤を加えた4枚組となります。

また、初回限定仕様盤には特典DVDとして、新たに撮り下ろされたaikoのスタジオライブを収録予定です。

お楽しみに!

■■aiko Single Collection『aikoの詩。』

発売日:6月5日(水)

■初回限定盤 (4CD+DVD) PCCA-15020X
価格:4,000円+税

■通常盤(4CD) PCCA-15020
価格:3,500円+税

引用元:https://aiko.com/topics/

 

通常盤の内容としては、これまでのシングル全42曲をCD3枚にまとめ、カップリング曲を1枚にまとめた計4枚組となっているようですね。こちら3,500円+税

 

初回限定盤はこれに加えて、新たに撮影されたスタジオライブが収録されたDVDが付くとのこと。こちらは4,000円+税

 

一般的なアルバムがCD1枚で3,000円前後であることを考えると、確かに安い...!

 

では、なぜ今回のアルバムはこの価格設定となったのでしょうか?

 

これについて、aikoさん本人がTwitterにて思いを語りました!

 

スポンサードリンク
 

 

安い価格設定についてaiko本人が思いを語る

f:id:momijiblog:20190423235403p:plain
引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1105102633138679810

 

安すぎる価格設定に対して、aikoさんのTwitterにはファンから「え!!4000円で買えるの??安くない???」「それにしても良心的価格すぎる…」「こんな凄いボリュームでこの価格でいいの!?!?」など驚きの声が相次ぎました。

 

これに答える形で、aikoさん本人がツイートを投稿。

 

 

 

aikoさんが言うには、より多くの人に音楽を届けたいという思いから、この価格設定にしたとのことです。恐らく、aikoさんをはじめ、スタッフたちも色々なことを考えてこの価格にしたのだろうと考えられますね。

 

スポンサードリンク
 

 

コアファンにもライトファンにもお求めやすい価格設定

f:id:momijiblog:20190424012024p:plain
引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1103264734042681344

 

もう一度おさらいしましょう。

 

初回限定盤 (4CD+DVD)が4,000円+税、通常盤(4CD)が3,500円+税

 

これは、コアファンにもライトファンにもお求めやすい価格設定になっていると思います。

 

CDに収録されている曲はこれまでに発表された曲ばかりなので、既にすべて持っているというコアなファンも多いでしょう。しかしそこはコアファン、初回限定版のDVDは絶対に入手したいはず...!

 

また、何曲かは知ってるけどCDは持ってないからこの機会に買ってみようかな~というライトなファンも少なからずいるはず。

 

要するに、どちらの層にもお財布に優しい価格設定なんですよね。

 

まぁ言ってしまえば、運営側としても既存の曲ばかりですので完全新作よりかは製作費もかかっていないでしょうし、ある程度価格を落としても利益が出る。それに、この価格は新たなファンを獲得できる可能性も高いでしょう。

 

まさに、運営にとってもファンにとってもwin-winな価格と言えそうですね!

 

スポンサードリンク
 

 

安すぎる『aikoの詩。』ぜひこの機会にゲットしよう!

f:id:momijiblog:20190424013937p:plain
引用元:https://twitter.com/aiko_dochibi/status/1089559243785625600

 

本当にね、明るい曲から切ない曲まで良い曲いっぱいあるんですよ。aikoさんの曲を聴くと、あの頃を思い出して恋したくなってきますよ。。笑

 

aikoガチ勢の方々はもちろん、これから聴いてみようという方にもぜひ手に取ってほしいアルバムになっています!

 

しつこいですが、もう一度。笑

 

初回限定盤 (4CD+DVD)が4,000円+税、通常盤(4CD)が3,500円+税

 

この価格ということもありますし、特にCDをあまり持っていない方々はこのアルバムから入るというのも全然アリだと思いますよ!ぜひ検討してみてくださいね。