もみじの控え室

一人でも多くの人の心に残りたい雑記ブログ

もみじの控え室

【温泉】東京から熱海へ日帰り旅行!おすすめ1日観光プランを紹介します【海鮮】

スポンサードリンク

f:id:momijiblog:20190331160138p:plain


どーも、もみじ(@momijiblog2019)です!!!

 

はい!という訳で先日、東京から日帰りで熱海に行ってきました~

 

誰と行ってきたかって?そりゃあもちろん野郎共とですよ(^-^)うぅ・・・

 

でもね、温泉入ったり海の幸を堪能したりすごく充実した旅になったので、今回は僕が実際に体験してきたおすすめ1日観光プランを紹介していきたいと思います!

 

そうだ、熱海へ行こう。

 

スポンサードリンク
 

 

 

東京から熱海へ日帰り旅行!おすすめ1日観光プラン

東京→熱海の交通手段

f:id:momijiblog:20190331161813p:plain


東京から熱海へは色んな行き方がありますが、今回は新幹線を使いました。

 

なんと東京から37分でした!!めっちゃ早い。

 

料金は片道4,390円と多少高くなってしまいますが、朝ゆっくり支度できて向こうに早めに到着できることを考えると、結構おすすめですよ。

 

熱海1日観光プラン①:貴美の浜焼き

どこに行くかほぼノープランの男旅だったので、熱海駅からブラブラと歩いて街並みを楽しんでいました。

 

海沿いを歩いていたところ、良さそうなお店を発見!!

 

f:id:momijiblog:20190331161704p:plain

貴美の浜焼きというお店ですね。アタミロープウェイ山麓駅のすぐ近くにありました!

 

漁師さんの直営店なので、朝取れた新鮮な魚を頂くことができます!

 

f:id:momijiblog:20190331161928p:plain
↑ 海鮮丼(ミニサーモン丼)とあおさ汁。

もはや最高の組み合わせと言っても過言ではない。

めっちゃ美味しくてペロリといっちゃいました!

 

f:id:momijiblog:20190331162046p:plain
↑ こちらは本はまぐり。

貝から出たダシと醤油が合わさってたまらない!

自分で焼くか店員さんに焼いてもらうかを選ぶことができて、僕は店員さんに焼いてもらいました。

 

もちろん、まだまだこの他にも新鮮な海鮮料理を頂くことができます!アクセスなども含めて、詳細は公式サイトをチェックしてみてください!

 

◆貴美の浜焼き 公式サイト

http://www.kiminohamayaki.com/

 

スポンサードリンク
 

 

熱海1日観光プラン②:アタミロープウェイ

お昼ご飯を堪能した後は、アタミロープウェイに乗りました!貴美の浜焼きからは目と鼻の先ですね。

 

ゴンドラは全面ガラス張りで、熱海の景色を楽しむことができます。

 

f:id:momijiblog:20190331162201p:plain
↑ ゴンドラから撮った写真。

この日は少し曇っていましたが、晴れているともっと綺麗かも!

 

山頂駅に着くとアイスクリームやコーヒーの売店がありました。瞬時にアイスクリーム購入!うめ~。

 

また、あいじょう岬という名のテラスがありました。

 

f:id:momijiblog:20190331162322p:plain
↑ あいじょう岬。鍵のモニュメントと、その後ろにたくさん絵馬があります。

ここはカップルで行ったら楽しめると思いますよ。カップルで行ったらな!

 

◆アタミロープウェイ 公式サイト

http://www.atami-ropeway.jp/

 

熱海1日観光プラン③:熱海城

先ほどの山頂駅から徒歩3分で、熱海城に行くことができます!

 

f:id:momijiblog:20190331163020p:plain

↑ 熱海城外観。デカくて白くてキレイ!調べたところ、昭和34年に築城された新しいお城だそうです。

 

中ではお城に関する資料や鎧・刀などの武具が展示されている他、江戸の衣装が着られちゃう江戸体験コーナーや、判じ絵(絵を見て考えるなぞなぞ)のコーナーなんかもあります!

 

ちなみに、判じ絵コーナーには解答が掲示されていないクイズ対象問題が6問あり、全問正解すると熱海城のオリジナル製品がゲットできます!しくは公式サイトをチェック!

 

f:id:momijiblog:20190331170621p:plain

↑ もちろん城内からの景色も堪能できますよ!とってもキレイ。

 

そして、1Fのバルコニーではジェット足湯も体験できます!

 

地下にはお城なのにゲーセンもあったりします(笑)とにかくなかなかに楽しめた熱海城、おすすめです。ぜひ一度足を運んでみては!

 

◆熱海城 公式サイト

http://atamijyo.com/

 

スポンサードリンク
 

 

熱海1日観光プラン④:トリックアート迷宮館

熱海城のすぐ横にはトリックアート迷宮館があります!

f:id:momijiblog:20190403225147p:plain

↑ トリックアート迷宮館の前。人が少なそうに見えますが、実は中で折り返すようにお客さんが並んでいて、外まで溢れてきているのです!ん~人気スポット。

 

待つこと約20分。ようやく中に入ると、そこには数々のトリックアートがありました!

 

 

それぞれの作品が細かいところまで作り込まれていて、クオリティの高さを感じました。男同士で行きましたが、時間を忘れてお互いに写真を撮りまくりました!ビックリするような写真が撮れること間違いなし。

 

友達、恋人、家族、誰と行っても楽しめると思います!トリックアート迷宮館で、非日常を体験してみてはいかがでしょうか。カメラやスマホなどの撮影機器は必須ですよ!

 

◆トリックアート迷宮館 公式サイト

http://atami-trickart.com/

 

熱海1日観光プラン⑤:日航亭・大湯

トリックアート迷宮館を出ると16時半になっていました。日帰り旅行ということで、夕飯にありつく前に温泉に浸かって一息つきたいところです。

 

今回は、評判の良さそうだった日航亭・大湯に行くことにしました!

 

f:id:momijiblog:20190403231830p:plain

↑ 日航亭・大湯の入り口。老舗の雰囲気がひしひしと伝わってきます・・・!ちなみにトリックアート迷宮館からはタクシーで約10分でした!JR熱海駅からだと徒歩12分ほどです。

 

館内もレトロな雰囲気で、老舗の温泉というのがよく分かります。そして意外と(と言っては失礼かもしれませんが)広い!受付を済ませ、早速入浴。

 

は~~~極楽!!

 

入浴中はなんだか包み込まれるような感覚でした。調べてみると、ここの泉質は塩化物温泉が中心となっているそうで、含まれている成分が優しくお肌を包んでくれるとのこと。実際に、僕が温泉から上がった後も長い間体がポカポカとしているようでした。

 

写真を撮れなかったのがツラい!でもさすがに生まれたままの姿のお客さんが多くいるのにパシャパシャと撮ってたら大問題ですからね。。

 

下の記事は日航亭・大湯について写真を交えて詳しい説明が書かれていますので、ぜひ参考にしてみてください!

onsen.surugabank.co.jp

 

スポンサードリンク
 

 

熱海1日観光プラン⑥:うまい鮨勘 熱海支店

温泉に浸かってしっかり癒された後は、やはりお腹がすいてきました。日航亭・大湯を後にして、何食べる~?なんて言いながらウロウロしていたところ、こんなお店を発見しました。

 

f:id:momijiblog:20190404190640p:plain

↑ こちら、うまい鮨勘(熱海支店)。チェーン店ではありますが、なんだか外観から高級感が溢れていました。お腹もすいていましたし、「入っちゃえ!」というノリで入店。

 

店内はカウンターとテーブル席があり、カウンターは既にいっぱいだったのでテーブル席に案内してもらいました。

 

メニューを見ると沢山の美味しそうなお寿司の写真がズラッと並んでいました!一品ずつ注文できるようですね。早く食べたーい!と思いながら眺めていると・・・

 

f:id:momijiblog:20190404191812p:plain

熱海支店オリジナル 熱海にぎり ~うまい鮨のフルコース~

 

なぬ~!!めっちゃお得じゃん!!

「オリジナル」とか「限定」という言葉に弱い僕は、迷わずこのコースを注文。

 

しばしの歓談の後、運ばれてきました~!!

 

f:id:momijiblog:20190404192325p:plain

きたああああ!!!待ってましたァァァアア!!!

 

バクバクいこうとも思いましたが、ひとつひとつしっかり味わいながら食べることにしました。せっかくだからね。

 

鯨って初めて食べました!全然くさみがないんですね~。とっても食べやすかったです!

 

ウニも美味しい~。口の中でウニの香りが広がるのはたまらないですね。

 

そして大とろ・中とろ!!めっちゃ美味しい!!!脂がしっかりのってるので、後半に残しておくよりかは前半に食べた方が良いかもしれませんね。

 

のり汁・茶碗蒸しもとっても美味しかったです。

 

f:id:momijiblog:20190404194118p:plain

↑ そして湯呑みがすごくかわいかった!!ちなみにこれ、レジで購入可能です(税込み540円)。ぜひ買ってみては!?

 

熱海にしてはリーズナブルな値段で、これだけ堪能できれば正直文句なしですね。さて、そろそろ東京に帰りますか~!

 

◆食べログ - うまい鮨勘 熱海支店

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22000720/

 

まとめ:東京から熱海日帰り旅行はコスパ最強

ちなみに東京に着いたのは22時前でした。めちゃめちゃ健康的!これだけ熱海を堪能してこの時間に帰って来られるんですから、東京から熱海へ日帰り旅行はコスパ最強と言っても過言ではない!

 

本当に充実した日帰り旅行でした!実は熱海城に行く前に秘宝館にも行ってきましたが、基本的に撮影NGであること、そして内容的なアレを考えてこの記事では敢えてここまで触れませんでした(笑)。念のため、公式サイトだけ載せておきますね。意外と女子が多くて驚きました!

 

◆秘宝館 公式サイト

http://www.atami-hihoukan.jp/

 

なんか、熱海ってブラブラしてるだけでも楽しかったです。色んなお店があるし、食べ歩きなんかも充実してるし。また絶対行きたい!!そう思えました。みなさんも良かったらぜひ行ってみてくださいね!!

 

おわり~!