もみじの控え室

一人でも多くの人の心に残りたい雑記ブログ

もみじの控え室

【画像あり】台湾の囲碁棋士・黒嘉嘉七段がかわいい!年齢、身長、家族構成など紹介

スポンサードリンク

f:id:momijiblog:20190225000025p:plain

 

もみじ(@momijiblog2019)です~~~。

 

突然ですが、最近話題になっている美人囲碁棋士をご存知ですか?

 

僕は初めて写真を見たとき、思わず「おうふ・・・美人やないか」と声が出てしまいました。嘘です。声は出していません。心の中で思いました。

 

でも、本当に声が出てもおかしくないくらいの美女です。囲碁界にこんな美女棋士がいたのかと思いました。

 

今回は、彼女のプロフィールや写真を紹介していきたいと思います!

 

では行こう!

 

スポンサードリンク
 

 

 

その名は「黒嘉嘉」さん!プロフィール紹介

f:id:momijiblog:20190225001416p:plain

 

名前は「黒嘉嘉」さんといいます。読み方は「こく・かか」で、台湾の発音だと「ヘイ・ジャアジャア」となるそうです。

 

1994年5月26日生まれの24歳(2019年2月現在)。台湾出身で、台湾棋院に所属しています。

 

6歳で囲碁を始めた黒嘉嘉さんはみるみる腕を上げ、14歳でプロ棋士になったそうです。子供の頃から努力されていたんですね~。

 

身長は172cmとのこと!うーん完全にモデル体型。

 

父親がオーストラリア人、母親が台湾人。つまりハーフということになりますね。

 

また、黒嘉嘉さんにはお姉さんがいるそうです!気になったので写真を調べてみました。それがこちらの写真。

 

f:id:momijiblog:20190225003645p:plain

 

左の方ですね。まぁだいぶ加工がかかってはいるものの、お姉さんも美人であることが分かります!美人姉妹ですか、いいですね~。

 

ちなみに台湾ではその美貌は広く知られていて、既にCMなどのモデルにも起用されているようです。まぁこんだけ美人でトップ棋士ならそりゃそうだ。

 

日本でタレント活動の可能性は?

f:id:momijiblog:20190225004632p:plain

 

先日、こんな記事が載っていました。

 

台湾でトップモデルとしても活躍する黒七段は“美しすぎる囲碁棋士”と注目が集まっている。「碁に集中していて(注目を)あまり感じていない」と語ったが、日本でのタレント活動の可能性について「機会があればぜひ」と意欲を示した。
引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12278-199484/

 

なるほど。これを読む限り、日本でのタレント活動について自分から発言したというよりは、記者に質問されて「機会があればぜひ」と答えたというところでしょうか。なんとなく、気を遣ってくれただけのように感じます。

 

確かにこれだけの美人さんであれば日本でのブレークは容易であるように思えますが、個人的にはNHKで解説を担当するとか、それくらいがいいかなぁ~。一時的にバラエティでバンバン使った後に使い捨てをするような真似をすると、黒嘉嘉さんに失礼ですし。

 

まとめ

f:id:momijiblog:20190225212622p:plain

 

これだけの美人で、なおかつ囲碁がめちゃくちゃ強いって、もはや漫画の世界のような方ですよね。今後ますます注目されていくのだと思います。

 

ところで、僕はメディアがよく使う ”〇〇すぎる” って表現があんまり好きじゃないんですよね。「とりあえず ”〇〇すぎる” って見出し付けときゃいいでしょ」感を感じるというか。同じこと思っている方いませんか?笑

 

すみません、話が逸れました。ともあれ、今後の活躍を楽しみにしたいと思います!

 

おわり。