もみじの控え室

一人でも多くの人の心に残りたい雑記ブログ

もみじの控え室

【口内終了】「蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌」食べてみた結果・・・【レビュー】

スポンサードリンク

f:id:momijiblog:20190224152204p:plain

 

どうも、もみじ(@momijiblog2019)でーす

 

さっき、無性にチョコパンが食べたくなったので近くのセブンイレブンに行ったんですが、こんな商品が売っていたので思わず買ってしまいました。

 

それがコチラ

 

f:id:momijiblog:20190224173130p:plain

 

蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌

 

なんとイカつい・・・こいつはやばそうだぜ・・・!

 

ちなみに昨日23日から発売されたそうで、お値段は税込213円でした。

 

パッケージには「食欲爆走」と書かれています。今まで生きてきた28年間、僕はそんな四字熟語を見たことも聞いたこともありません。

 

おや、フタの上に真っ赤な小袋が乗っていますね・・・

 

f:id:momijiblog:20190224174034p:plain

 

「中本特製 焦がしにんにくオイル」と書かれています。また、その下には「辛みが強いので注意してお召し上がりください。」とも。これは恐ろしい・・・

 

では恐る恐るフタを開けていきます。

 

f:id:momijiblog:20190224174345p:plain

 

な、なんだこれは・・・!

開けた瞬間に漂うにんにくの香りと、追随する唐辛子の刺激の強そうな香り。既に僕の中の食欲は爆走するための準備運動を始めています。早く食べてみたい・・・!

 

お湯を入れ、適当にYouTubeを眺めながら待つこと5分。仕上げにフタの上で温めておいた焦がしにんにくオイルを入れてまぜまぜ。

 

できあがりましたー!!!

 

f:id:momijiblog:20190224175116p:plain

 

うおおおお!!!確かに黒い。そして先ほどまでとは違う、さらに強いにんにくと唐辛子の香ばしい香り。よだれが出てきました。早速食べたい!しかし「黒い激辛味噌と銘打たれているということは、やはり相当辛いのでしょうか・・・?

 

楽しみ半分、怖さ半分。では実食していきます!

 

ズルズル・・・

 

 

!!??

 

 

「ゲホゲホッ!!ガハッ!!!」

 

開幕と同時に襲われる非常に強い辛さに悶絶し、思わずむせてしまいました。辛い、めちゃくちゃ辛い!!!思ってた以上。果たして食べきれるのか・・・?しかし、ここであることに気が付きます。

 

確かに辛い。けど、めっちゃ美味しい・・・!

 

f:id:momijiblog:20190224175940p:plain

 

焦がしにんにくの旨味に加えて、味噌の効いた濃厚スープ。喉越しの良いアツアツの麺にこれでもかとスープを絡めてズルズルッと一気に口に放り込むと、口内いっぱいにこのラーメンの旨さが広がります。うめええええええ!!!!

 

かやくの鶏ミンチにもスープが染み込んでいて、より深い味わいになっています。細切りのキクラゲも入っていて、食べている途中で感じるコリコリ感は形容しがたいものがあります。

 

とんでもない辛さは続きましたが、意外と慣れるものですね。最初はビックリしてむせちゃいましたが、その後は止まることなくガンガン食べることができました。まさに食欲爆走。

 

そんなこんなで完食~~~!!!

 

f:id:momijiblog:20190224183854p:plain

 

最後は一気にスープも飲み切ってしまいました。

 

すみません、一気にというのは嘘です。とんでもない辛さに何度か挫折しそうになりながら、やっとの思いで飲み切りました。少し見栄を張ってしまいました。

 

とっても辛かったので口内は無事に終了しました。しかし、辛さの中にある深い旨味を見つけ出すと、もうやみつきになること間違いなしの一品だと思います。少なくとも僕はそうでした。絶対にまた食べたい、いや食べなければならない。僕の身体がそんな風に叫んでいる気がします。

 

期間限定でなくなり次第販売終了とのことですので、気になる方や辛さに自信のある方はお近くのセブンイレブンダッシュしてゲットしてみてくださいね。

 

おわり~!

 

☆★☆★☆

この記事が少しでも「面白い!」「ためになった!」と思った方は、スターやブックマーク、コメント、Twitterでのシェアなど、是非是非よろしくお願いしまーす!

☆★☆★☆