もみじの控え室

一人でも多くの人の心に残りたい雑記ブログ

もみじの控え室

元カリブラ・ジョージとジロー、解散後の動画で現在の心境を語る

スポンサードリンク

f:id:momijiblog:20190207212931p:plain
 

元カリスマブラザーズのジョージとジローが1日、新チャンネル「ジョージとジロー」に1本目の動画を投稿し、解散前や現在の心境について語りました。

 

 

解散理由については「正直言えないことの方が多くて。メンバーのそれぞれの方向性の違いとかそういうものがあって、こういう結果になってしまいました」とのこと。

 

解散前、ジョージはYouTubeを辞めて違う道を歩もうかとも考えていたようですが、

 

「沢山の方に支えられてここまでやってきていたので、それを蔑ろにするのはどうかなっていう気持ちもずっとあった」

 

「ファンの皆さんや先輩方、仲間のYouTuberから心配の声をかけて頂いて。こんなに声をかけてもらえるんだったら、もっとやった方がいいなって思った」

 

と語り、解散後もYouTube上での活動を継続していく決心をしたとのことです。

 

ジローも同じく、YouTubeを離れて他の仕事をすることも考えたようですが、

 

「中途半端な動画を出している間、ファンの皆様が常に温かい言葉や心配の言葉をかけてくださったり、スタッフさんも沢山話を聞いてくれた。YouTuberの仲間も心配してくれて、家族の支えも沢山受けて」

 

「めちゃめちゃ悩んだ結果、皆の前にこうやって動画で顔出して、少しでも恩返しができたらなと思い、1からでもYouTubeを続けていけたらなと決意した」

 

と語り、こちらも同様にYouTube上での活動を継続していく決心をしたとのことです。

 

動画の終盤では、ジョージが

 

「やりたいこととか、また0から模索して動画にしていく形になる」

 

「面白い動画を頑張って作って、これからやっていきたいと思っております。本当に今後もよろしくお願いします」

 

と語り、今後YouTubeで頑張っていくことを改めてファンに伝えました。

 

f:id:momijiblog:20190207213302p:plain

 

動画のコメント欄では、

「これからの意気込みが聞きたい訳じゃない。何があったのかが聞きたいんだ」

「結局なにを伝えたいのかがわからない」

「綺麗事並べただけな感じ」

など厳しいコメントが非常に目立つものの、

「俺は好きだから見るし!やるからには楽しくやろうぜ!がんばれ!!」

「元気出して、やってこ!またバカな動画期待してます」

といった応援コメントも中には見られます。

 

みのも含めて、今後はそれぞれの選んだ道で活躍していくことになると思いますが、

様々な意見があるにせよ、3人ともが楽しく元気に活動していってほしいですね。